ライブチャットってちゃんと稼げるの?

trsthrs
在宅ワークとしてライブチャット求人は人気を集めています。その理由は効率よく稼げる点になりますが、ただ本当に稼ぐことができるのかはとても気になるところです。働く前に知っておいてほしい、ライブチャットの真実があります。

お客さんがつけば稼げる

基本的なことになりますが、お客さんがいれば稼げるのはどの業界にも言え、ライブチャット求人でも同じことが言えます。ライブチャットにはいろんな種類があり、特にアダルトチャットを選択した場合は、稼ぎやすくなるでしょう。またノンアダルトであっても稼いでいる女の子もいますが、すべての人に該当するわけではありません。ノンアダルトは特にルックスが求められますので、その点から見れば誰でも稼げるわけではないことがわかるでしょう。お客さんさえつけば稼げることは知っておきましょう。

1分80円以上を目安に

所属するライブチャットサイトによって異なりますが、1分80円以上からが目安になります。たとえば1時間相手をしたとなれば4800円以上になりますので、アルバイトであってもなかなか稼ぐことができない時給換算になるでしょう。また複数の人と同時にライブチャットをすれば、それは人数分の稼ぎになりますので、大きな金額になることに期待を持てます。ただし完全歩合制になることが多く、お客さんが付かずに待機中の場合はお金にならないこと多いです。ライブチャットサイトによってシステムが異なりますが、ほとんどが完全歩合制であると言っても過言ではありません。

稼げない事情

お客さんが付けば効率が良い在宅ワークになり、副業になるのがライブチャット求人ですが、ここで稼げない事情についても知っておきましょう。お客さんが付かないのは当然になりますが、アダルトができない女の子は顕著に稼げなくなることが多いのがライブチャットです。絶対に裸にならなければならないとは言いませんが、胸の谷間のサービスはノンアダルトであっても必要とされることが多いです。なかにはお話をするだけでも良いという男性もいますが、そのような人は少ないと覚悟を決めておきましょう。お客さんのニーズに沿えない女の子は、ライブチャットで稼ぐことはできません。

リピーター確保が大切

水商売や風俗業界にも同じことが言えますが、リピーターが大切になるのもライブチャットです。一度満足させることができれば、次にも来てもらえますので、それだけで収入のアップに期待を持つことができます。

ライブチャットの特徴として、リピーターで稼ぐのは最も最適で効率が良い稼ぎ方になっています。だからこそするべきことは、ひとりのお客さんを大切にすることです。

稼ぎたいのであればひとりのお客さんを大切に

ひとりのお客さんに対して、しっかり丁寧に対応することができる女の子ほど、ライブチャットで稼いでいる傾向があります。なかには面倒だと感じる男性もいるでしょう。そんなときでも丁寧に積極ができる女の子は稼いでいます。風俗のように性的なサービスをすれば稼げるほど単純なものではないのがライブチャットです。映像と声で相手を満足させる必要がありますので、風俗よりもハードルが高くなることもあります。

接客業であること

本来は楽しみながら稼げるのが一番良いですが、そう甘くはありません。接客業のひとつになるのがライブチャット求人になりますので、それを心得てから応募をすることをおすすめします。そんな女の子こそ、稼ぐことができるでしょう。

Wgat's New

アーカイブ

ページ上に戻る